軽度知的障害・自閉症スペクトラムSAKIKOのすすむ道

自閉症スペクトラムと診断された中学生SAKIKOとの生活を綴ります。楽しいこといっぱい、でも悩ましいこともいっぱいです。

早く不登校になれー!!って。

先日ある勉強会に行ってその後の懇親会の席で。。。

発達障害とか不登校とか教育関連とか全く関係ないテーマでしたが)

たまたま出た話題の中で

参加されていた方が、言ったんです。

「うちの子に早く不登校になれー」って思うのよ。

「まだ行きたいの??」って聞いたら、

「何で???こんなに楽しいのに。。。」

って言われちゃって。。。

小学校低学年のお子さんがいる方。

その方いわく、「今の教育制度で居心地悪いとか、

行きたくないって思う子はすごいと思うのよ!」だって。

「そう思えるってすごいよね!」って。

はじめは、静かに聴いていたのですが、

あまりに不登校の子を褒めてくださるんで

思わず、嬉しくなっちゃって。。。

「それ、うちの子です!つまんないって、行かないんだけど

この間は、給食のメニュー見て、行ったりしたんですよ~」

その後は、うちの子のこととっても褒めてもらいました。

ここまで、褒めてもらったのは初めてだわ。

なんだかんだいって、なんとなく、

先生には、いつもお手数かけて。。。って頭下げてばっかりいるし

肩身が狭いというか、そんな感じがあったのかもね。

私は、SAKIKOのこと、すごいなって思っているけど

世間は、そういう見方しないって知っているからね。

でも、こんなふうに思っていくれちゃう人もいるんだね。

SAKIKOあんたは、すごいんだよ!!