読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

軽度知的障害SAKIKOのすすむ道

軽度知的障害の中学生SAKIKOとの生活を綴ります。楽しいこといっぱい、でも悩ましいこともいっぱいです。

障害者という呼び名

このブログを書き始めて、未だに「障害者」という呼び名にいちいち引っかかっています。SAKIKOが、同じ年齢の子たちができることで様々な苦手なことがあることは、

重々理解しています。そして他の子と同じ方法、時間の流れでは、吸収できないこともわかっています。それが今の学校教育に合わないこともわかっています。

それを「障害」という言葉で表すのかってことです。みんなと一緒でないことが「害」という言葉で表すのでしょうか。

何かいい言葉はないかしら。「身体障害者手帳」とかの名称もなんとかならないかしらね。

英語でいう「Handicap」は、まだ理解できるな。

調べていたら「チャレンジド」という表現もあるらしい。

これは素晴らしいと思う。

 

 

www.prop.or.jp