軽度知的障害・自閉症スペクトラムSAKIKOのすすむ道

自閉症スペクトラムと診断された中学生SAKIKOとの生活を綴ります。楽しいこといっぱい、でも悩ましいこともいっぱいです。

SAKIKO高校生活楽しめています。ブログ一応一段落!!

こんにちは。

SAKIKO週3日は、通信制高校に通学しています。

お友達もできたよう。

先生たちは、すごく距離が近くて

保護者にも学校の様子を伝えてくれます。

すごく安心感がある。

きっと、SAKIKOにぴったりの

学校を選べたんですね。

良かった。

中学生SAKIKOのすすむ道は

いったん終了します。

また書きたくなったら書くかも。

読んでくれた皆さん

温かいコメントもたくさん頂きました。

ありがとうございました。

 

SAKIKOにやっと春が来た!

公立高校不合格後、通える範囲で、

通学生の通信制高等学校を見学しました。

5校もあり、見学兼面接という感じで回りました。

どこも良かったです。

SAKIKOの言葉を聞いてくれました。

そして、SAKIKOが選んだ学校は。。。

その中でも、SAKIKOに真正面から向かってきてくれた

ところでした。

何度も面接をし、やっと願書をいただけました。

先生は、「後押しはするけど、

自分で一歩踏み出すんだよ」と言われました。

「小学校も中学校もおもしろくなかった」という

SAKIKOに、「本当にもったいない。

高校生活楽しめるように頑張ろう」

と真剣に言ってくださいました。

週3日通います。

SAKIKOが選んだというのが良かったと思います。

そして、昨日、合格通知が来ました。

一安心です。

高校生活頑張れ!!

回り道して、2回も不合格通知をもらい

辛い気持ちも味わったけど

ここにたどり着いてよかった。

高校生活楽しめますように。

 

 

 

お姉ちゃんが、明日、引越しです。

SAKINOの3歳年上のお姉ちゃん。

SAKIKOが、尊敬しているというお姉ちゃんが

明日、沖縄県外に引っ越します。

大学進学のためです。

沖縄では、陸続きでないので

とっても遠くに行ってしまう気がして

さびしいです。

SAKIKOは、お姉ちゃんが好きと言っていたからと

昨日、初めてティラミスを作っていました。

今日は、お姉ちゃんの好物のプリンを作るそうです。

プリンは、何十回も作っています。

お姉ちゃん喜んでいるよ。

「SAKIKOは、お姉ちゃんのこと好き?」

って聞いたら

「ふつう」なんて答えていたけど、

ちゃんと伝わってると思うよ。

 

SAKIKO 高校進学どうするか。。。

SAKIKO,公立高校不合格でした。

一緒に合格発表に行きましたが、酷ですね。

カウントダウンしていて、貼り出された紙の番号をみて

「やったー!!」と喜ぶ他の子の声の中、帰宅。

長女は、推薦入試でしたし、長女の大学受験の結果もネットでという形だったので

なんだか、久しぶり。。。というか、自分の時以来か。。。

切り替えて、次を考えます。

迷った挙句、公立の二次募集の受験は、やめて

通学できる通信制の高校の説明会にせっせと行っています。

なんと、市内で通学できそうなところが、5校もあります。

そして、どこも、面倒見が良さそうで、

SAKIKOにあうのではないかと思いました。

SAKIKOが、3年間行くところ、今後の人生に大いに関連することです。

じっくり考えて行きます。

ある学校の先生に言われました。

「迷いがあるのなら、じっくりじっくり考えなさい。」

「小中学校が面白くなかったなんて、なんてもったいない。

楽しもう。。。」

「環境は、準備する。でも一歩踏み出すのは、SAKIKOさん自身だよ。」

SAKIKOのこころに響いているのを感じました。

どこの学校に行っても、SAKIKOを肯定的に捉えてくれて

SAKIKOは、前向きになっているのを感じます。

SAKIKOが、羽ばたけるのは、公立高校ではなかったのだと思います。

これで、良かったと、思います。

受験まであと3日

SAKIKOの高校受験まであと3日です。

勉強しません。

あっぱれです。

学研教室の先生、一週間前から毎日SAKIKOをよんで

勉強時間を作ってくれています。

少しずつやってますよと。

ほんとうにほんとうにありがたい。

あと3日だから、精一杯やりなさいと伝えますが

家では、全くと言っていいほど、勉強しません。

ある意味、すごいです。

公立高校受験まであと1週間ですけど。。。

こんにちは。

公立高校受験まであと1週間。

欠席日数も多く、定期試験も提出物も出せていないので

内申点も想像できるという状況で。。。

本人の希望あり、挑戦する受験。

もしかしたら、もしかして、

急にスイッチ入ったりして。。。。とかすかな期待があったのですが。

やはり、SAKIKOは、SAKIKO.

のんびりムードであります。

できるだけのことはやったとSAKIKO自身が、思えればいいのですが、

SAKIKO自身は、どうなのでしょう。

とりあえず、問題集は、テーブルにおいてあるので

気分が乗ったときに少しずつお付き合いしてもらっています。

そう、こんな感じです。

SAKIKOの人生のペースに合わないことしてるけど

ごめんよ~となってしまう、不思議な感覚。

同時進行で、不合格だったときの動きを考えています。

SAKIKO残念。。。不合格

先日受験した特別支援学校は、不合格でした。

2.2倍と言う難関。

SAKIKOは、第一希望ではないとは

言っていたもののやはり、ショックだったようです。

学力を考えると合格できるのではとも思ったのですが

やはり、周りの子達も、頑張っていますもの。。

親子ともども甘かった。

SAKIKOのすすむべき道は、こちらではなかったのか。。。

話し合った結果、公立農業高校受験をやはり挑戦したいと。

無謀極まりないですが、一緒に頑張ります!