軽度知的障害・自閉症スペクトラムSAKIKOのすすむ道

自閉症スペクトラムと診断された中学生SAKIKOとの生活を綴ります。楽しいこといっぱい、でも悩ましいこともいっぱいです。

楽しいこともある。

毎日のように「行きたくないな」と言ってみたり

「勉強全然わかんない」

「友達もいないし」

という割には

「特別支援のクラスに行く授業を増やしたら~」

と言っても、

「だって、〇〇高校受けたいんだもん」と

普通クラスで頑張ると言い張る。

口に出すのは、大変だと言う話ばかり。。。

勉強もわからず、友達もおらず

1日学校にいるのはさぞかし辛いだろうと

つい心配してしまう。

そして、毎朝、行くか行かぬか

考えている時間も苦痛ではなかろうか。。。

少なくとも私には、不穏な時間。

クラスはそのままでいいと言うSAKIKOに

聞いてみた。

「もしかして、学校って楽しいこともある?」

と聞いたら、

「うん。。。まあね」と。

そっか。良かった。

見守るのって大変。

心配だけど、心配だけど

見守ります。。。