軽度知的障害・自閉症スペクトラムSAKIKOのすすむ道

自閉症スペクトラムと診断された中学生SAKIKOとの生活を綴ります。楽しいこといっぱい、でも悩ましいこともいっぱいです。

酷い精神科医対性格悪いお母さん

精神科医師との面談後

怒りがおさまらない私。

「先生酷いよね~

SAKIKOのいいとこ、

ちっとも聞いてくれなくて。

いいとこいっぱいあるのにね。

気にしなくていいからね!」

 

児童相談所の担当の方にも

「こういう感じでしたので、

他の方も辛い思いをされていると困るので。。」

と私の気持ちをお伝えして帰りました。

 

そしたら、SAKIKO.

「いいよ。だってSAKIKO

いいとこわかんないから

いいとこ聞かれても何も答えられないもん。

できないことは、いっぱい言える。」

「それにお母さん、あとから影口いって

性格悪いよ!!」

だって。。。

 

あと、こんなことも言っていた。

「SAKIKOって発達障害

発達障害って音に敏感で

不器用なんだって。SAKIKOのことって思ったよ」

 

SAKIKOと発達障害についての話

SAKIKOの良いところ、愛される性格。

人と比べず、SAKIKOらしく過ごせると

いいんだよ。

得意なこと、好きなことを頑張ればいいんだよ

といろんな話をすることができました。

どこまで伝わったかわからないけど

この自信のなさ、何とかせねば。。。。