軽度知的障害・自閉症スペクトラムSAKIKOのすすむ道

自閉症スペクトラムと診断された中学生SAKIKOとの生活を綴ります。楽しいこといっぱい、でも悩ましいこともいっぱいです。

SAKIKOいよいよ

関西への修学旅行に出かけました。

「寒いからタイツ履け!」

「履きにくくて嫌!!」

「こっちの寒さと違うんだから!!」

なんてやり取りをし、

またいつものとおり

行く寸前で

「学生証がない!」

私が見ると一瞬で見つかるのよね。。。

出かけるとき、

「楽しみ。。。」とぽつり。

この言葉に少し安心。

長女のときは

修学旅行が楽しめるのは

当たり前で

なにも心配していなかったけど。

SAKIKOにとっては、

ほんとにほんとに

大きなことだった。。。

「いってらっしゃい」のときに

3日会えないからと

Hugしたら、

「もう痛いなあ~!」だって。

では。。。

楽しめますように。。。。