軽度知的障害SAKIKOのすすむ道

軽度知的障害の中学生SAKIKOとの生活を綴ります。楽しいこといっぱい、でも悩ましいこともいっぱいです。

家庭訪問

家庭訪問でした。普通学級の先生がよく見てくれているのがわかりました。

昨年の特別支援クラスの担任の先生が細かく細かく申し送りしてくれたよう。

ちょっと安心しました。

先生、「SAKIKOさんが笑ったんです!!」と、うれしそう。

SAKIKOは、家では、大笑いするし、大声で歌うし、大声で弟とけんかもするんだけどな。。。。まあ、SAKIKOの笑顔は、私には、普通だけど。。。。

学校では、よっぽど無表情なんでしょう。。。

こういう風にSAKIKOの笑顔を見たいとがんばってくれる人がいると

SAKIKOは、いい方向に行かれるはず。

学校には、つい不信感を抱いてしまう私ですが。。。

信じてみようと思います。