読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

軽度知的障害SAKIKOのすすむ道

軽度知的障害の中学生SAKIKOとの生活を綴ります。楽しいこといっぱい、でも悩ましいこともいっぱいです。

グレーゾーンのすすむ道

療育手帳は取れなかったけど、でも精神年齢的に同じ学年の子とやっていくのは

難しいのは明らかなSAKIKO.

まあ大人になれば 2-3歳なんて関係ないから、

今学校に行っている間だけの問題なのかもしれないけど。

グレーゾーンの子は、公立の一般試験も特別支援学校も両方受けられるシステムにはならないだろうか。

どちらとも受験さえ出来ないというのはおかしい。

新学期のときもそのことを先生に訴え

なんとかできる範囲で評定を取ってほしいと言っていたのに

難しいということだった。

療育手帳を取れないという現実を提示してやっと

動いてくれたわけだ。

2年生から、通常のクラスに行ってみる事になっている。

不安そうだけどSAKIKOもやってみようと言っている。

トライしてみる。

きつかったら無理する必要はない。

また他の道を探せばいい。

グレーゾーンだからこそ、今ない道でも

SAKIKOの進める道を探しながら

作りながら、

やっていくしかない。