読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

軽度知的障害SAKIKOのすすむ道

軽度知的障害の中学生SAKIKOとの生活を綴ります。楽しいこといっぱい、でも悩ましいこともいっぱいです。

一ヶ月強化月間!!

高校受験

何としてでも評定を出さなければと

会議の結果、評定を出す方法が示されました。

SAKIKOの普段の生活態度、SAKIKOにまったく落ち度がない(当たり前だ~!!)

ことから特別な方法が出されたとい事でした。

SAKIKOの負担にならないよう

特別支援の担任の先生は、かなり頑張ってくれたようです。

この2月の一ヶ月でたくさんの課題をやって提出するというものでした。

内容は、レベルを下げてもらったり、教科書をみれば分かるような問題です。

でも量が多い!!

一年分の評定を一ヶ月で出すというのだから仕方ないね。

期末試験は、免除してもらいました。

この課題、毎週末に出すのですが

SAKIKO頑張りました。

学研の先生も協力してくれました。

ついて、教えてでも提出させようと思っていたのですが

結構自分で頑張っていました。

SAKIKOには悪いけど、ここまで頑張るとは意外でした。