軽度知的障害SAKIKOのすすむ道

軽度知的障害の中学生SAKIKOとの生活を綴ります。楽しいこといっぱい、でも悩ましいこともいっぱいです。

療育手帳適応外??

更新できないまま、随分月日が経ってしまいました。

その間にSAKIKOには色々ありました。

そうそう、SAKIKOの母の事情でですが引っ越しもしました。

少し落ち着いたので、また更新していきます。

 

昨年末に再度知能検査を受けて、療育手帳の適応外ということになりました。

前回受けた田中ビネー知能検査Ⅴという検査でIQが、79ということで

今回再検査を受けたのです。

WISC-Ⅳ知能検査でやはり78と。

精神年齢10歳(納得できる。SAKIKOなりに成長してる!!)

養育手帳は、知能指数が70以下が基準らしい。

なんとなく今回もこのような結果になると思っていた。

こちらの検査を受けた児童相談所では、

これ以上は何も出来ませんと。

でも慌てたのは、中学校です!!

療育手帳を取れるのを前提で進めていたからね。

場面緘黙があるSAKIKOは、通常のクラスでは

どうしても授業が受けられない。

だから評定はもらえていない。

でも療育手帳がない状況では、

特別支援高等学校の受験さえ出来ない。

公立高校の受験さえ出来ないわけです。

そんななか、学校でSAKIKOについて

会議が持たれたそうです。

ああ、グレーゾーン。。。