読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

軽度知的障害SAKIKOのすすむ道

軽度知的障害の中学生SAKIKOとの生活を綴ります。楽しいこといっぱい、でも悩ましいこともいっぱいです。

学校への考え方で違っていた私と夫

学校生活

ここのところ学校のやり方、考え方に憤慨しまくっているSAKIKOの母、私!!

そして、感じたことは、すぐに学校に伝えられるようになった私。

以前は、あまり言わなかったけど、そんなことしてたらSAKIKOを守れないのだ。

そんな私に。。。

「やっと気がついた?」と夫。

夫は、自分が中学生の時から、気が付いていたって。

そんなわけで反抗もいろいろしたようだけど。。。

学校は、先生の言うことがそのまま聞ける子のためのものだって。

それに乗っかれる子にとっては、いいし、それで伸びていていける子はいい。

でもそうでない子は、集団生活に乗れない子には、本当に厳しい場所なんだって。

私は、なんとなく先生の言うことは聞けた子だったよな~

物事をそのまま受け取り、疑問を持たない子どもだったような。

とにかく今学校について、目をぱっちり開けて

しっかり見ている。

ちゃんと子どもをひとりひとり見てくださいよ~てね。