軽度知的障害SAKIKOのすすむ道

軽度知的障害の中学生SAKIKOとの生活を綴ります。楽しいこといっぱい、でも悩ましいこともいっぱいです。

メガネケース 大したことないこと?

お昼に中学校の特別支援の先生から電話があった。

今日、SAKIKOさんが、協力学級でトラブルあったようで

泣いて特別支援クラスにやってきたとのこと。

状況的には、「友達とメガネケースが似ていたので、その子に真似しないでよ!!

と言われた」とか。

SAKIKOとしては、「いつも我慢しているけど我慢できなかった」とのこと。

聞いた時、「それくらい。。。真似してないよ!!て言えばいいだけなのに」

って思ってしまった私。

でもね。特別支援の先生は、その話をじっくりじっくり聞いてくれたようで

家に帰ってきたときは、SAKIKOは、大丈夫な表情していた。

母、反省。。。

SAKIKOの感覚、気持ちを考えられるようにならねば。。。。