読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

軽度知的障害SAKIKOのすすむ道

軽度知的障害の中学生SAKIKOとの生活を綴ります。楽しいこといっぱい、でも悩ましいこともいっぱいです。

学校の先生は、信用できるのか、アテにできるのか。

学校の先生は、信用できるか見極めが必要。

先生による。

基本的には、親が子どもを守る、先生をあてにしすぎないという勢いで

学校に関わっていくべきと思っている。

小学校の時、痛い目にあったからね。

このはなしはまた今度。

でも関係性は悪くしないほうがいい。

私達夫婦は、とにかくおまかせにはせず、

親として必死であることを伝えていくようにしている。

わかってくれる先生なら一緒に

必死になってくれる。

ただ先生個人の頑張りではどうしようもないことも

多いので、先生の面目は崩さないようにしながら

校長や教育委員会にも話をしていく。