軽度知的障害SAKIKOのすすむ道

軽度知的障害の中学生SAKIKOとの生活を綴ります。楽しいこといっぱい、でも悩ましいこともいっぱいです。

SAKIKOが高校受験できない!!

夏休みに児童相談所に「療育手帳」を申請するために出かけました。SAKIKOが高等特別支援学校を受験するのに「療育手帳」が必須だからです。

でも知能テストの結果が良すぎて「療育手帳」がもらえなかったのです。

ということは、現時点では、SAKIKOは、公立の高等学校では、特別支援学校にも一般的な公立の高等学校(定時制も含む)も受験できないのです。

SAKIKOは、グレーゾーンというところなのでしょうが、グレーゾーンの子は、

両方受けられるのではなく、両方共受けられないのです。

頑張るのをやめて、学力を下げて、特別支援学校を受験できるようにするか。

大人数が苦手でも、無理やり普通クラスに入って、わからなくても、辛くても座ってろというか。。。

グレーゾーンの子、今後どうなるかわからないのです。白黒はっきりしろという事自体出来ないことなのです。

早速、担任の先生にお伝えして、来週相談会をしていただきます。

この件については、全く納得出来ないので、学校とも、教育委員会とも話していきたいと思っています。