軽度知的障害・自閉症スペクトラムSAKIKOのすすむ道

自閉症スペクトラムと診断された中学生SAKIKOとの生活を綴ります。楽しいこといっぱい、でも悩ましいこともいっぱいです。

学校との関わり

担任の先生と修学旅行の持ち物のこととか メールで確認していましたが。。 最後に先生 「SAKIKOさんは、絶叫系のアトラクション 大丈夫ですか?」って絵文字入りで 聞いてきた。 先生楽しんでる?! 「絶叫させたい気がします。。。本人しだいですね~…

1年分の評価を1ヶ月で。。。の挑戦

SAKIKOの3週間の課題提出が終わりました。 教科書を見れば分かる問題も、文章を読み解くのも 大変なこと。量が多いのでSAKIKOとしては 大変だったはず。 すべて、期限内でやり遂げ提出。。。 来週は評定期間だそう。 さてどう評価してもらえるのか。。。。

学校の先生は、信用できるのか、アテにできるのか。

学校の先生は、信用できるか見極めが必要。 先生による。 基本的には、親が子どもを守る、先生をあてにしすぎないという勢いで 学校に関わっていくべきと思っている。 小学校の時、痛い目にあったからね。 このはなしはまた今度。 でも関係性は悪くしないほ…

特別支援学級の学習

学校や先生によるとは思いますが、小学校の特別支援学級の学習面ではまったくあて に出来ませんでした。 SAKIKOは茨城県で小学校2年間を普通学級からの通級という形で算数と国語を特別支 援学級で過ごしました。ここでは、同学年の学習を少人数で行ない手厚…