軽度知的障害・自閉症スペクトラムSAKIKOのすすむ道

自閉症スペクトラムと診断された中学生SAKIKOとの生活を綴ります。楽しいこといっぱい、でも悩ましいこともいっぱいです。

学校との関わり

家庭訪問終わりました。

協力学級(普通学級)の担任と特別支援クラスの担任の先生で お2人で来ていただきました。 SAKIKOの性分のことをお伝えしました。 きっとよくみてくださると思います。 中3なので、進路の話。 ずっと変わらない、SAKIKOの希望校は評定3.6ですっ…

家庭訪問いつですか?

新学年。SAKIKOが緊張してるなんて 書いたけど、私もかなり力はいっている。 毎日のSAKIKOの表情気になるし。。。 早く家庭訪問で先生と話したい!って思ってて。。。 SAKIKOが、早速、家庭訪問予定表を持って来ました。 「いつ~?」と聞…

担任の先生が動いてくれて一件落着かな。

SAKIKOの通知表については 結局担任の先生が動いてくれて 一件落着となりそうです。 担任の先生は、今年度で異動になるとの事で 結構大変だったようですが あとは、新学期に主任の先生のところに SAKIKOが行けば大丈夫みたいです。 2年の担任の…

念には念を入れたつもりが。。。

社会の先生は、「加点して担任の先生に 渡しましたよ。大丈夫ですよ。」 と言ってくださいました。 それで、安心していました。 が、、、担任の先生から連絡なく こちらから、担任の先生に連絡。 知らなかったとの事。 確認してみますと言うことで、また来週…

来年度に向けて

SAKIKOは、「公立学校受験したい」 普通クラスで頑張りたいと話しています。 実際には、厳しそうと心配しています。 今日学校の先生と話しました。 夢も希望も努力も制限させる必要はないから 今は、2本立て(公立学校受験と特別支援学校受験)で い…

担任の先生と修学旅行の持ち物のこととか メールで確認していましたが。。 最後に先生 「SAKIKOさんは、絶叫系のアトラクション 大丈夫ですか?」って絵文字入りで 聞いてきた。 先生楽しんでる?! 「絶叫させたい気がします。。。本人しだいですね~…

1年分の評価を1ヶ月で。。。の挑戦

SAKIKOの3週間の課題提出が終わりました。 教科書を見れば分かる問題も、文章を読み解くのも 大変なこと。量が多いのでSAKIKOとしては 大変だったはず。 すべて、期限内でやり遂げ提出。。。 来週は評定期間だそう。 さてどう評価してもらえるのか。。。。

学校の先生は、信用できるのか、アテにできるのか。

学校の先生は、信用できるか見極めが必要。 先生による。 基本的には、親が子どもを守る、先生をあてにしすぎないという勢いで 学校に関わっていくべきと思っている。 小学校の時、痛い目にあったからね。 このはなしはまた今度。 でも関係性は悪くしないほ…

特別支援学級の学習

学校や先生によるとは思いますが、小学校の特別支援学級の学習面ではまったくあて に出来ませんでした。 SAKIKOは茨城県で小学校2年間を普通学級からの通級という形で算数と国語を特別支 援学級で過ごしました。ここでは、同学年の学習を少人数で行ない手厚…